• HOME
  •  >  セミナー情報

LCA日本フォーラム主催 座談会

「海洋プラスチックごみとマイクロプラスチック」

  産業界の発展に伴い、発生する大量のごみの処理問題は課題となっています。海に囲まれた島国である日本の海岸には、毎年多くのごみが漂着しており、その処理に至っては難航している状況です。
  海洋ごみの約85%をプラスチック製品が占めると言われており、欧州委員会では、2021年からストローや皿などの食器類等、使い捨てのプラスチック製品を禁止するという規制実施に向け、欧州議会で議論が活発化しています。   日本でも、2019年に開かれるG20サミットに向け、「プラスチック資源循環戦略」を策定するなど、海洋ごみ問題で世界をリードできるよう取り組みたいという意欲を表明しています。   そこで今回、海洋ごみ問題とLCAと今後どのように結び付けることができるのか、密に意見交換を行う場として座談会を開催いたします。皆様のご参加をお待ちしております。

開催概要

開催日時: 2018年8月8日(水)
15:00 - 17:00
開催場所: TKP 神田駅前ビジネスセンター カンファレンスルーム5C [地図]
(住所:東京都千代田区鍛冶町2-2-1 三井住友銀行神田駅前ビル5階)
主催: LCA日本フォーラム
参加者: 20名
参加費:
無料 = 会員(LCA日本フォーラム)
参加申込: 申込フォーム

【プログラム】(敬称略)

15:00   開催挨拶

                      東京都市大学 教授 伊坪 徳宏

15:05 ~ 16:30   講演、質疑応答など

講演者(予定) :東京都市大学 教授 伊坪 徳宏
                      東京農工大学 教授高田 秀重
                      東洋大学 教授 柏田 祥策


~調整中~

16:30   パネルディスカッション

                      座長 東京都市大学 教授 伊坪 徳宏

16:55   閉会