• HOME
  •  >  会員活動紹介

会員活動紹介

フォーラム会員のLCAや環境効率に関する活動を紹介しております。
※本ページは活動紹介へ承認を頂いております会員のみ紹介しております。

  • 会員種別順
  • あいうえお順
工業会Ⅰ
工業会Ⅱ

日本電機工業会

↑TOPへ
京セラ株式会社 日本電機工業会
京セラグループでは、販売するすべての商品が「地球環境商品」でありたいと考えています。環境に配慮したものづくりを促進するため、2006年度より、商品や技術の開発時に環境配慮性を評価するシステムを導入しました。また、2010年度からは、環境へ与える負荷を抑制しながら、どれだけ多くの「豊かさ・価値」を生み出したかを評価する「環境効率・ファクター」の算出を行い、製品開発における参考指標として活用しています。
  • 環境報告書、CSR報告書
  • LCA活動
  • 環境効率活用
  • 環境ラベル、情報開示
株式会社東芝 日本電機工業会
東芝グループは、製品・サービスと事業プロセスの両面からLCAに基づく環境効率指標を定義し、環境経営を推進しています。環境報告書を通じて各種LCA活動に関する進捗・成果を公表しています。
  • 環境報告書、CSR報告書
  • LCA活動
  • 環境効率活用
  • 環境ラベル、情報開示
  • 教育・普及活動
  • 研究活動(調査研究)
Easy-LCAは、LCA を実施するための支援システムです。産業連関分析に基づいた独自のインベントリーデータベースを搭載しており、約4,000種類の原単位データが利用可能です。さらに製品ライフサイクルの標準モデルとわかりやすいデータ入力機能によって、効率良いLCA実施を支援します。
  • LCA活動
  • 環境ラベル、情報開示
  • 教育・普及活動
日新電機株式会社 日本電機工業会
日新電機グループのCSRの取り組みを紹介社内の環境配慮活動や環境配慮製品開発の取り組み、国内SCOPE3算定結果を公開しています。
  • 環境報告書、CSR報告書
簡易温暖化評価手法を開発し、製品改善活動に役立てています。また、算定した結果はSCOPE3にも利用しています。
  • LCA活動
日本電気株式会社 日本電機工業会
NECでは1997年から環境報告書の発行を開始し、2008年度からはホームページのみでの公開とし、出来るだけ多くの環境活動情報を分り易く公開しています。
  • 環境報告書、CSR報告書
ライフサイクルを考慮した製品の環境配慮と全事業領域での環境データ収集を実現します。
  • LCA活動
NECでは、環境負荷の低い製品・サービスをお客さまに提供するために、環境に配慮した技術開発や、環境負荷の少ない素材開発を行っています。
  • 研究活動(調査研究)
株式会社日立製作所 日本電機工業会
日立では、サステナビリティレポートの環境活動報告にて、環境活動への取り組みを紹介しています。その中の「環境に配慮した製品・サービス」において「カーボンフットプリントの取り組み」を紹介しています。
  • サステナビリティレポート
  • LCA活動
日立では、環境効率活用に取組んでおり、「ファクターXで見る日立製品と地球環境」という冊子に、11製品の環境効率を向上させた結果を掲載しています。
  • 環境効率活用
富士電機株式会社 日本電機工業会
人と自然が無理なく共生できる、循環型社会をめざして。 地球の未来のために、環境配慮への取り組みも進化します。
  • 環境効率活用
  • 環境ラベル、情報開示
クリーンな商品づくりに向けて、 製品の定量的な環境情報を開示。
  • 教育・普及活動
  • 研究活動(調査研究)

ビジネス機械・情報システム産業協会

↑TOPへ
オリンパス株式会社 ビジネス機械・情報システム産業協会
オリンパスグループでは、製品ごとの環境影響を把握するためにライフサイクルアセスメントを実施しています。製品が環境に与える影響の特徴に応じた環境配慮取組みを進め、独自の環境配慮基準を満足するオリンパスエコプロダクツの提供を通じて持続可能な社会の実現に貢献していきます。
  • 環境報告書、CSR報告書
  • LCA活動
  • 環境ラベル、情報開示
セイコーエプソン株式会社 ビジネス機械・情報システム産業協会
商品のライフサイクルにおける環境負荷(温暖化負荷:CO2換算)を定量化し、効率的かつ的確に設計改善すべきポイントを顕在化させ、商品改善に反映しています。
  • LCA活動

電気事業連合会

↑TOPへ
関西電力株式会社 電気事業連合会
当社は2007年度から、LIME2の統合化係数を使用して、環境効率性を算出し、当社ホームページのサイト内で掲載しています。
  • 環境ラベル、情報開示
  • 教育・普及活動

日本ガス協会

↑TOPへ
大阪ガス株式会社 日本ガス協会
当社のガス事業に関して、天然ガスの採掘からお客さま先での都市ガス利用に至るまでのバリューチェーンにおける温室効果ガス排出量を、LCA手法を用いて算定しています。
  • LCA活動
大阪ガスは、6種類の環境負荷(CO2排出、NOx排出、COD、産業廃棄物・一般廃棄物の最終処分、掘削土の最終処分、化学物質排出)の発生量あるいは抑制量(1998年度基準)を金額換算した「環境経営指標」を策定し、環境負荷の軽減を定量的に把握できるようにしています。 環境負荷金額換算には、(独)産業技術総合研究所が開発したLIME 2(日本版被害算定型ライフサイクル環境影響評価手法)のデータを用いています。
  • 環境効率活用

石油連盟

↑TOPへ
JX日鉱日石エネルギー株式会社 石油連盟
わたしたちは、常に環境への影響に配慮し、あらゆる事業活動において、地球環境との調和を図っていきます。
  • 環境報告書、CSR報告書

情報通信ネットワーク産業協会

↑TOPへ
NECインフロンティア株式会社 情報通信ネットワーク産業協会
当社の環境への取組みを紹介するページです。 環境報告書、環境に配慮した製品のご紹介、また、グリーンカーテンへの取り組み等を掲載し、ご紹介しています。
  • 環境報告書、CSR報告書

日本自動車部品工業会

↑TOPへ
株式会社デンソー 日本自動車部品工業会
デンソーは、環境面から見た「先進的なクルマ社会」とは"環境に配慮したやさしさ"と"クルマ本来の性能を享受するうれしさ"を高度に両立させた製品開発と考えています。その実現に向け、クルマの一生を通じて環境負荷の低減を図ると同時に、機能(安全性・操作性・走行性・快適性など)の向上を追求しています。
  • 環境報告書、CSR報告書
  • LCA活動
  • 環境効率活用
  • 教育・普及活動
株式会社豊田自動織機 日本自動車部品工業会
当社では、地球環境の保護と経済の発展を両立した環境経営を推進し、常に環境に配慮した製品づくりに取り組んでいます。 LCAで算出した製品のインベントリデータを基に、製品の価値と環境負荷を同時に評価できる指標として環境効率を求め、それを製品の開発や、「豊田自動織機環境配慮型製品認定基準」の評価として活用しています。
  • LCA活動
  • 環境効率活用
  • 環境ラベル、情報開示

電子情報技術産業協会

↑TOPへ
ソニー株式会社 電子情報技術産業協会
ソニーでは、製品に使用されている材料や部品の製造時、製品の製造時および輸送時、お客様の使用時もしくは製品待機時、製品の最終処分時(廃棄もしくはリサイクル)なども考慮した、製品のライフサイクルでの環境負荷を定量的に把握するために、ライフサイクルアセスメント(LCA)を主要な製品カテゴリーすべてについて実施しています。LCAを実施することにより各製品の改善すべき重点課題が明らかになり、環境負荷削減活動に結びつけることができます。
  • 環境報告書、CSR報告書
  • LCA活動
ソニーは、ビジネス活動のライフサイクルを考慮し、自社で把握かつ改善に向けた努力が可能な項目を中心に、独自の環境指標を設定しています。この環境指標は、ソニーグループ全体のビジネス活動、製品、サービスのライフサイクルから生じている環境への影響を可能な限り的確に把握し、個別目標にもとづきソニーが実施する環境施策が、ライフサイクル全体での環境負荷の削減につながっているかを監視するための指標で、「温室効果ガス指標」と「資源指標」の2つが設定されています。また、これらの指標がビジネス規模に対して効率的なものかどうかを把握するため、環境効率を定義しています。また、2015年度までの目標を定めた「Green Management(グリーン・マネジメント)2015」では、これらの環境指標に関連する個別目標を設定しています。
  • 環境報告書、CSR報告書
  • 環境効率活用
  • 環境ラベル、情報開示
TDK株式会社 電子情報技術産業協会
TDKでは、製品の構想・企画段階において全ライフサイクルでの著しい環境側面を特定し、開発過程で改善を行い、総合的な評価のもとトータルで環境負荷を最小化した製品を開発/設計しています。製品アセスメントでは、「規制化学物質の非含有」「資源の有効利用」「消費エネルギーの削減」について各ライフステージ単位で評価を行っています。
  • LCA活動
TDKでは、「TDK環境活動2020」における取り組みの一つとして、2020年度までにカーボンニュートラルを達成することを目標としています。カーボンニュートラルとは、生産活動に伴い排出される二酸化炭素(CO2)量と製品やノウハウの提供による社会でのCO2排出削減量のバランスをとることです。
  • 環境報告書、CSR報告書
  • LCA活動
TDKでは、製品製造時に排出されるエネルギー起源CO2の削減だけではなく、物流におけるCO2排出量の削減や資源循環への取り組み等、事業活動における様々な側面での環境負荷の低減に継続的に取り組んでいます。
  • 環境報告書、CSR報告書
  • LCA活動
アズビル株式会社 電子情報技術産業協会
私たちは、ビルディングオートメーション事業で使用する自動制御盤(コントローラなどの制御機器をキャビネットに収納したもの)において、キャビネットでLCAを実施し、環境負荷低減の取組みにつなげました。
  • LCA活動

石油化学工業協会

↑TOPへ
三井化学株式会社 石油化学工業協会
当社は、社会と企業双方の持続的発展を実現すべく3軸経営を推進しており、「経済軸」「環境軸」「社会軸」それぞれの目標を定め、それらの達成に向け積極的に取り組んでいます。「環境軸」の目標達成の一つにライフサイクルを通した製品の社会貢献評価を取り入れています。
  • 環境報告書、CSR報告書
  • LCA活動
  • 環境効率活用

日本化学工業協会

↑TOPへ
一般社団法人日本化学工業協会 日本化学工業協会
日本化学工業協会では、化学製品のライフサイクルを通してのCO2の排出削減貢献事例を「国内における化学製品のライフサイクルアナリシス」に、またCO2排出削減貢献量算定のガイドラインを「CO2排出削減貢献量算定のガイドライン」として公表し、化学業界に留まらず社会全体に対して情報発信している。
  • 教育・普及活動

日本自動車工業会

↑TOPへ
川崎重工業株式会社 日本自動車工業会
低炭素社会のニーズとお客様の「Fun to Ride」を満たす商品を創出します。また、生産においてはより少ないエネルギーでよりクリーンな生産ができるよう努めています。
  • LCA活動
「世界の人々の豊かな生活と地球環境の未来に貢献する"Global Kawasaki"」というグループミッションの下で、世界の持続可能な発展に貢献していきます。
  • 環境報告書、CSR報告書
  • LCA活動
  • 環境効率活用
富士重工業株式会社 日本自動車工業会
お客様・株主の皆さま、お取引先・地域社会などのステークホルダーとコミュニケーションを図り、活動のさらなる向上を目的に、CSRレポートをはじめ活動情報を掲載しています。
  • 環境報告書、CSR報告書
  • LCA活動
  • 環境効率活用
  • 環境ラベル、情報開示
  • 教育・普及活動
  • 研究活動(調査研究)
本田技研工業株式会社 日本自動車工業会
Hondaの環境に関する取り組み全体の紹介です
  • 環境報告書、CSR報告書
  • LCA活動
  • 環境効率活用
  • 環境ラベル、情報開示
  • 教育・普及活動
  • 研究活動(調査研究)
Hondaの環境取り組みを人と技術にフォーカスして紹介するドキュメンタリーです
  • 教育・普及活動
  • 研究活動(調査研究)
マツダ株式会社 日本自動車工業会
環境保全は人類の緊急課題であり、自動車メーカーの最優先課題として取り組んでいます。
  • 環境報告書、CSR報告書
クルマのライフサイクル全体で環境負荷低減に積極的に取り組んでいます。独自のLCAを確立し、各段階での環境負荷を把握し、クリーンエネルギー車や従来ガソリン車の新型車の環境改善効果を確認しています。
  • LCA活動
CSR(企業の社会的責任)の取り組みをまとめた「マツダサステナビリティレポート2012」です。
  • 環境報告書、CSR報告書
クルマのライフサイクル全体で環境負荷低減に積極的に取り組んでいます。独自のLCAを確立し、各段階での環境負荷を把握し、クリーンエネルギー車や従来ガソリン車の新型車の環境改善効果を確認しています。
  • LCA活動
三菱ふそうトラック・バス株式会社 日本自動車工業会
弊社は「環境・社会報告書」を毎年度発行し、環境活動・社会活動について報告しています。
  • 環境報告書、CSR報告書

日本鉄鋼連盟

↑TOPへ
一般社団法人日本鉄鋼連盟 日本鉄鋼連盟
鉄鋼材料は、製品としての寿命を終えた後もスクラップとして何回でも再利用される。人類の発展に伴って拡大する鉄鋼需要に応えるためには、鉄鉱石からの供給とスクラップリサイクルの双方が重要。この思想を反映すべく、世界鉄鋼協会(WSA)では、既に世界共通のLCI方法論を確立。高機能鋼材の製造には、製造段階で多少の環境負荷の増大があるものの、製品として利用される段階では、それをはるかに上回る環境負荷低減に寄与(例.高張力鋼板による自動車の軽量化→燃費向上)。
  • LCA活動

工業会Ⅲ・団体

↑TOPへ
一般社団法人電線総合技術センター 工業会Ⅲ・団体
電線総合技術センターでは、環境問題への取り組みの一環としてLCA関連の調査研究に携わってきました。これまで実施してきたLCA関連の調査研究のうち、建設電販用電線(IV, CV, VVF)のPCR(Product Category Rule: 商品種別算定基準)を紹介します。
  • 研究活動(調査研究)
一般社団法人日本壁装協会 工業会Ⅲ・団体
壁紙出荷量9割以上を占める塩化ビニル樹脂系壁紙のLCAおよびLIMEについて研究を行っています。
  • 教育・普及活動
  • 研究活動(調査研究)
日本カートリッジリサイクル工業会 工業会Ⅲ・団体

プリンタのリサイクルトナーカートリッジを安心してご利用いただくために、日本カートリッジリサイクル工業会(AJCR)が制定した E&Q「環境と品質」マークの普及活動を行っています。

  • 環境ラベル、情報開示
AJCRではリサイクルトナーカートリッジの環境負荷、特にCO2の排出量(地球温暖化影響)について、LCAの手法を使い、会員企業から集めたデータを基に具体的なCO2排出量を数値化、把握することで、継続的な環境負荷の低減に努めております。
  • LCA活動
一般社団法人日本WPA 工業会Ⅲ・団体

水なし印刷を通じて情報交換、会員間の交流及び協力、情報発信、セミナー・見学会の開催、印刷物のCFP登録支援、印刷物に対するカーボンオフセット支援を推進している一般社団法人。各種活動を通じて、環境保全、事業発展、ひいては印刷業全体の発展に寄与している。環境保全の印刷ブランドとしてバタフライロゴの拡大を推進。

  • LCA活動
  • 環境効率活用
  • 環境ラベル、情報開示
  • 教育・普及活動

一般企業

↑TOPへ
株式会社ウェイストボックス 一般企業
ウェイストボックスではLCA手法によるCO2算定サービスなどを行っております。 環境負荷の見える化やカーボンオフセットをすることにより、環境にやさしい製品としてPRできます!
  • 教育・普及活動
NTTアドバンステクノロジ株式会社 一般企業
弊社が販売する製品やサービスについて、RoHS指令に適合している、またはLCA(ライフサイクルアセスメント)によってCO2排出量削減効果が認められるものについて、その理由も含めて自己宣言型環境ラベル「AT-ECO」として表示をするとともに、環境報告書へも掲載も行っています。
  • 環境報告書、CSR報告書
  • 環境ラベル、情報開示
株式会社エヌ・ティ・ティ・クオリス 一般企業
当社独自の環境配慮型印刷サービス「ノンヒートエコロジー印刷」など、CO2削減に寄与する環境に優しい印刷サービスを提供しております。また、グリーンプリンティング工場認定取得、省エネ化・廃棄物の削減など、環境に優しい工場を目指してまいります。
  • LCA活動
  • 環境ラベル、情報開示
花王株式会社 一般企業
弊社はLCAに基づく全社中期目標を立て、LCA視点のスローガン"いっしょにeco"を掲げて活動を推進しています。約10,000製品のLCIデータを管理するLCAシステムを活用し、中期目標進捗管理、個別製品開発、環境ラベルの適合性判断等に役立てています。
  • 環境報告書、CSR報告書
  • LCA活動
  • 環境ラベル、情報開示
弊社は次世代育成の一環として、LCA視点のスローガン"いっしょにeco"をテーマにした環境講座・実験を全国の学校で実施しています。また、一人ひとりができるLCA視点の具体的な取組み方法を、自治体やお店のイベント、展示会、HP等で紹介しています。
  • 教育・普及活動
株式会社久栄社 一般企業
印刷サービスを通じ、お客様の環境対策をお手伝いいたします。「水なし印刷」をはじめとした環境対応印刷、印刷物のカーボンフットプリントやカーボンオフセットなどを提案しています。
  • LCA活動
  • 環境ラベル、情報開示
株式会社資生堂 一般企業
肌をケアするように地球をいつくしみ、調和のとれた環境を実現することは、資生堂の大切な使命のひとつです。当社における、化粧品の企画・開発から原材料の調達、生産、物流、販売、使用、そして廃棄にいたるまで、バリューチェーンを通じたあらゆるプロセスで環境に配慮し、一貫した美しいモノづくりに努める活動についてご紹介しています。
  • 環境報告書、CSR報告書
  • LCA活動
  • 環境効率活用
  • 環境ラベル、情報開示
  • 教育・普及活動
  • 研究活動(調査研究)
資生堂では、グループ全社員が全世界で取り組む環境活動 "資生堂アースケアプロジェクト"を推進しています。レフィル容器の推進、バイオマスプラスチックの採用などの多くの取り組み事例の中から、特筆すべき活動をナンバリングして紹介しておりますので、ぜひご覧ください。
  • LCA活動
  • 教育・普及活動
  • 研究活動(調査研究)
清水印刷紙工株式会社 一般企業
印刷サービスのCO2算定ソフトウエアの開発と運用
  • LCA活動
  • 環境ラベル、情報開示
  • 研究活動(調査研究)
JX日鉱日石リサーチ株式会社 一般企業
石油製品、バイオ燃料、水素などに関するLCI調査などを行っています。
  • 研究活動(調査研究)
TCO2株式会社 一般企業
LCAやカーボンフットプリント(CFP)に係るコンサルティングやそれを補助する各種ITツールの開発によって、企業活動のライフサイクルを通じた環境影響評価の実施とその効率化を支援しています。
  • LCA活動
  • 環境ラベル、情報開示
「SimaPro」はecoinvent を含む最新のデータベース(6500以上のプロセス以上)、影響評価手法を搭載している世界で最も広く使われているLCAソフトウエアです。TCO2はSimaProのローカライズ・販売・トレーニングを通じて、企業のLCA活動を支援しています。
  • LCA活動
  • 教育・普及活動
SOMPOリスケアマネジメント株式会社 一般企業
バリューチェーン(サプライチェーン)全体のCO2排出量を「GHGプロトコル スコープ3基準」に準じて算定・報告するためのコンサルティングを提供しています。
  • LCA活動
省エネ製品やエコ製品など、提供する製品・サービスが使用・利用されることによるCO2削減貢献量の算定するためのコンサルティングを提供しています。
  • 環境効率活用
株式会社LIXIL 一般企業
製品・サービスのライフサイクル全体で消費されているエネルギー(ジュール)を定量把握し、自社で消費するエネルギーのみならず、原材料の調達からお客さまによる製品の使用・廃棄といった、間接的に消費されるエネルギーまでを含めた、「ライフサイクル全体のエネルギー消費量を削減」することを中期環境目標としています。
  • LCA活動
  • 環境効率活用
凸版印刷株式会社 一般企業
凸版印刷は環境理念である「トッパングループ地球環境宣言」に基づき、グループ全体で持続可能な社会の実現に向けて環境活動を推進しています。
  • 環境報告書、CSR報告書
株式会社トンボ 一般企業
・バイオマスボイラによる国内クレジットを購入しスポーツウエア主力美咲工場のカーボンオフセットを実施、同時に協定締結先の真庭市の森づくり活動にも社員が参加。この事業が国連生物多様性日本委員会により関連事業に認定されています。
  • 環境報告書、CSR報告書
  • 教育・普及活動
株式会社二鶴堂 一般企業
「水なし印刷」紹介ページ---------- 水なし印刷によるVOC削減、カーボンオフセットによる二酸化炭素排出量の削減( 相殺 )のミックスによって、より環境に配慮した 印刷物の普及拡大に取り組んでいます。
  • LCA活動
株式会社ニチレイ 一般企業
主力商品のLC-CO2の算出の取組みを行いCSR報告書に掲載しています(2010年 : 焼おにぎり、2011年 : ブラジルピンクえび、2012年 : 純和鶏)。また、生鮮食品「鶏肉」、「魚介類」におけるPCR認定を取得しました(2012年CSR報告書掲載)。
  • 環境報告書、CSR報告書
株式会社日本能率協会コンサルティング 一般企業
弊社では、環境経営全般のコンサルティングを実施しております。環境効率指標を活用した環境経営戦略立案、環境マネジメントシステムの高度化(ISO14001ブラッシュアップ等)、CO2の見える化(LCA/エコリーフ/CFP/Scope3等)、資源生産性向上(MFCA等)、環境報告書、環境教育など様々なツールを活用し、EcologyとEconomyの両立した経営推進のお手伝いを行っています。
  • 環境報告書、CSR報告書
  • LCA活動
  • 環境効率活用
  • 環境ラベル、情報開示
  • 教育・普及活動
thinkstep株式会社 一般企業
PEアジアはドイツPE International社のアジア地域での統括拠点としてLCA関連のサービスを提供しております。製品、サービス、システム等のLCAに関する幅広いコンサルティングとLCAソフトウェア「GaBi」の販売を通じてLCAの取り組みを強力にサポートいたします。
  • 環境報告書、CSR報告書
  • LCA活動
  • 環境効率活用
  • 環境ラベル、情報開示
  • 教育・普及活動
  • 研究活動(調査研究)
PEアジアはドイツPE International社のアジア地域での統括拠点としてLCA関連のサービスを提供しております。製品、サービス、システム等のLCAに関する幅広いコンサルティングとLCAソフトウェア「GaBi」の販売を通じてLCAの取り組みを強力にサポートいたします。
  • 環境報告書、CSR報告書
  • LCA活動
  • 環境効率活用
  • 環境ラベル、情報開示
  • 教育・普及活動
  • 研究活動(調査研究)
富士通エフ・アイ・ピー株式会社 一般企業
サステナブル社会の実現に向けた弊社の活動をまとめた「サステナビリティ報告書2011」の紹介 特集記事として「お客様の事業継続を支える取り組み」をご報告し、安心・快適・豊かなくらしを支えるソリューション、環境やCSRに関わる取り組みなどをご紹介
  • 環境報告書、CSR報告書
環境情報の収集と集計・分析による見える化や各種報告書作成、第3者認証取得、LCA支援などのサービス提供を通じ、法人のお客様の環境経営課題の解決、LCA等の環境保全技術の普及を実施。
  • LCA活動
株式会社ブリヂストン 一般企業
ブリヂストンの環境の取り組みの中で、特にCO2削減に関してご説明しているページです。2020年の削減目標を定め、ライフサイクル全体で削減に取り組んでいます。
  • 環境報告書、CSR報告書
  • LCA活動
ブリヂストンが2012年に発表した、2050年を見据えた環境長期目標と、それに向けた取り組みをご紹介しています。
  • LCA活動
みずほ情報総研株式会社 一般企業
弊社では、LCA分野における長年の知見を活かしたリサーチ・コンサルティング業務を展開し、お客様のLCA活動を支援するための各種ソリューションをご用意しております。
  • 環境報告書、CSR報告書
  • LCA活動
  • 環境効率活用
  • 環境ラベル、情報開示
  • 教育・普及活動
LCA分野の応用テーマともいえるScope3 (スコープ3)排出量の算定対応やCDP(カーボン・ディスクロージャー・プロジェクト)対応などを支援しております。
  • 環境報告書、CSR報告書
  • LCA活動
  • 環境効率活用
  • 環境ラベル、情報開示
  • 教育・普及活動
株式会社サンエー印刷 一般企業
環境に配慮した「LOHASプリンティング」を展開。 世界初の米ぬか油を使用したライスインキをはじめ 印刷物のCFP見積やカーボンオフセット、グリーン 電力の提案、そしてユニバーサルデザインまで幅広い サポートを行います。
  • 環境ラベル、情報開示
「ライスインキ」は北米から輸入している大豆油に変わり地産地消の米ぬか油を使用した印刷インキです。輸送マイレージを削減すること、食の確保、廃棄物の削減、バイオマスの活用などのメリットがある印刷インキです。
  • 環境ラベル、情報開示
株式会社サンキョウ‐エンビックス 一般企業
カーボンフットプリント(CFP)に関するコンサルティングサービスをしています。
  • 環境ラベル、情報開示
株式会社金羊社 一般企業
当社は日本印刷産業連合会による第九回印刷産業環境優良工場表彰制度で経済産業大臣賞を受賞しています。製品の環境負荷の把握では、自社の展示施設のチラシのCO2排出量を計算し、いち早くCFPマークをつけるなど積極的に活動をしています。
  • LCA活動
  • 環境効率活用
東洋製罐株式会社 一般企業
東洋製罐では、LCA手法による容器包装の環境負荷の評価を実施し、その評価結果をさまざまな用途に役立てています。
  • LCA活動
東洋製罐では、金属缶として初めてエコリーフ環境ラベルを取得しました。
  • 環境ラベル、情報開示
株式会社エックス都市研究所 一般企業
40年余の業務展開で培ってきた知見を活かし、顧客(公的機関及び民間企業)に満足頂ける実践的な処方箋づくりや計画・プロジェクト形成、基礎調査研究等、最高のコンサルティング・サービスを提供いたします。LCA分野においては、1)再生可能エネルギーに関するLCAガイドラインの作成業務(環境省)、2)CFP制度試行事業におけるPCR原案策定支援・CFP検証業務等、豊富な業務実績とネットワークを有しています。
  • LCA活動
  • 環境ラベル、情報開示
  • 研究活動(調査研究)
株式会社チクマ 一般企業
弊社は、各種ユニフォームの製造販売のみならず、使用済み製品のリサイクルやLCA活動を通じて、環境負荷の「減らす化」と「見える化」に努めています。(環境推進室)
  • LCA活動
  • 研究活動(調査研究)
弊社は、エコリーフ、エコマーク、カーボンフットプリント、グリーン電力証書等、各種環境ラベル等に適応したユニフォームの製造及びカタログ販売をしています。(アルファピア事業部)
  • 環境ラベル、情報開示
弊社は、衣服を通して子供たちの豊かな心を育む「服育」活動を展開しています。「もったいない」をキーワードに衣服と環境のかかわりを考える環境教育活動に取り組んでいます。(キャンパス事業部)
  • 教育・普及活動

大学・研究機関等

↑TOPへ
財団法人下水道新技術推進機構 大学・研究機関等
下水道に係る ①新技術の普及・支援 ②技術開発 ③環境行政支援
  • 環境効率活用
  • 教育・普及活動
  • 研究活動(調査研究)
LCT・LCAを用いた環境教育促進団体elsa 大学・研究機関等
従来から実施されている環境教育では網羅できなかった「総合環境授業」の確立と授業方法からカリキュラムに至る総合的な環境教育のコンサルティングを実施し、これらの指標づくりを目指す団体として2010年6月に発足。2010年10月より私立中学校にて授業を開始、研究機関である大学などと連携した環境教育の実践やプログラム開発も行っています。
  • 教育・普及活動
  • 研究活動(調査研究)
工学院大学 大学・研究機関等
大学で初!【Scope3】でCO2排出量を算定しました。【Scope3】は、大企業でも手をつけたばかりの最新のプロセスですが、本学環境エネルギー化学科環境マネジメント工学研究室(稲葉 敦教授)が他大学にさきがけて【Scope3】算定に着手。これにより、購入物品等とCO2排出量との関係性が明確となり、今後のCO2排出量削減への指標を確立することができました。
  • LCA活動
  • 研究活動(調査研究)

あ行・か行

↑TOPへ
アズビル株式会社 電子情報技術産業協会
私たちは、ビルディングオートメーション事業で使用する自動制御盤(コントローラなどの制御機器をキャビネットに収納したもの)において、キャビネットでLCAを実施し、環境負荷低減の取組みにつなげました。
  • LCA活動
株式会社ウェイストボックス 一般企業
ウェイストボックスではLCA手法によるCO2算定サービスなどを行っております。 環境負荷の見える化やカーボンオフセットをすることにより、環境にやさしい製品としてPRできます!
  • 教育・普及活動
株式会社エックス都市研究所 一般企業
40年余の業務展開で培ってきた知見を活かし、顧客(公的機関及び民間企業)に満足頂ける実践的な処方箋づくりや計画・プロジェクト形成、基礎調査研究等、最高のコンサルティング・サービスを提供いたします。LCA分野においては、1)再生可能エネルギーに関するLCAガイドラインの作成業務(環境省)、2)CFP制度試行事業におけるPCR原案策定支援・CFP検証業務等、豊富な業務実績とネットワークを有しています。
  • LCA活動
  • 環境ラベル、情報開示
  • 研究活動(調査研究)
NECインフロンティア株式会社 情報通信ネットワーク産業協会
当社の環境への取組みを紹介するページです。 環境報告書、環境に配慮した製品のご紹介、また、グリーンカーテンへの取り組み等を掲載し、ご紹介しています。
  • 環境報告書、CSR報告書
NTTアドバンステクノロジ株式会社 一般企業
弊社が販売する製品やサービスについて、RoHS指令に適合している、またはLCA(ライフサイクルアセスメント)によってCO2排出量削減効果が認められるものについて、その理由も含めて自己宣言型環境ラベル「AT-ECO」として表示をするとともに、環境報告書へも掲載も行っています。
  • 環境報告書、CSR報告書
  • 環境ラベル、情報開示
株式会社エヌ・ティ・ティ・クオリス 一般企業
当社独自の環境配慮型印刷サービス「ノンヒートエコロジー印刷」など、CO2削減に寄与する環境に優しい印刷サービスを提供しております。また、グリーンプリンティング工場認定取得、省エネ化・廃棄物の削減など、環境に優しい工場を目指してまいります。
  • LCA活動
  • 環境ラベル、情報開示
LCT・LCAを用いた環境教育促進団体elsa 大学・研究機関等
従来から実施されている環境教育では網羅できなかった「総合環境授業」の確立と授業方法からカリキュラムに至る総合的な環境教育のコンサルティングを実施し、これらの指標づくりを目指す団体として2010年6月に発足。2010年10月より私立中学校にて授業を開始、研究機関である大学などと連携した環境教育の実践やプログラム開発も行っています。
  • 教育・普及活動
  • 研究活動(調査研究)
株式会社LIXIL 一般企業
製品・サービスのライフサイクル全体で消費されているエネルギー(ジュール)を定量把握し、自社で消費するエネルギーのみならず、原材料の調達からお客さまによる製品の使用・廃棄といった、間接的に消費されるエネルギーまでを含めた、「ライフサイクル全体のエネルギー消費量を削減」することを中期環境目標としています。
  • LCA活動
  • 環境効率活用
大阪ガス株式会社 日本ガス協会
当社のガス事業に関して、天然ガスの採掘からお客さま先での都市ガス利用に至るまでのバリューチェーンにおける温室効果ガス排出量を、LCA手法を用いて算定しています。
  • LCA活動
大阪ガスは、6種類の環境負荷(CO2排出、NOx排出、COD、産業廃棄物・一般廃棄物の最終処分、掘削土の最終処分、化学物質排出)の発生量あるいは抑制量(1998年度基準)を金額換算した「環境経営指標」を策定し、環境負荷の軽減を定量的に把握できるようにしています。 環境負荷金額換算には、(独)産業技術総合研究所が開発したLIME 2(日本版被害算定型ライフサイクル環境影響評価手法)のデータを用いています。
  • 環境効率活用
オリンパス株式会社 ビジネス機械・情報システム産業協会
オリンパスグループでは、製品ごとの環境影響を把握するためにライフサイクルアセスメントを実施しています。製品が環境に与える影響の特徴に応じた環境配慮取組みを進め、独自の環境配慮基準を満足するオリンパスエコプロダクツの提供を通じて持続可能な社会の実現に貢献していきます。
  • 環境報告書、CSR報告書
  • LCA活動
  • 環境ラベル、情報開示
花王株式会社 一般企業
弊社はLCAに基づく全社中期目標を立て、LCA視点のスローガン"いっしょにeco"を掲げて活動を推進しています。約10,000製品のLCIデータを管理するLCAシステムを活用し、中期目標進捗管理、個別製品開発、環境ラベルの適合性判断等に役立てています。
  • 環境報告書、CSR報告書
  • LCA活動
  • 環境ラベル、情報開示
弊社は次世代育成の一環として、LCA視点のスローガン"いっしょにeco"をテーマにした環境講座・実験を全国の学校で実施しています。また、一人ひとりができるLCA視点の具体的な取組み方法を、自治体やお店のイベント、展示会、HP等で紹介しています。
  • 教育・普及活動
川崎重工業株式会社 日本自動車工業会
低炭素社会のニーズとお客様の「Fun to Ride」を満たす商品を創出します。また、生産においてはより少ないエネルギーでよりクリーンな生産ができるよう努めています。
  • LCA活動
「世界の人々の豊かな生活と地球環境の未来に貢献する"Global Kawasaki"」というグループミッションの下で、世界の持続可能な発展に貢献していきます。
  • 環境報告書、CSR報告書
  • LCA活動
  • 環境効率活用
関西電力株式会社 電気事業連合会
当社は2007年度から、LIME2の統合化係数を使用して、環境効率性を算出し、当社ホームページのサイト内で掲載しています。
  • 環境ラベル、情報開示
  • 教育・普及活動
株式会社久栄社 一般企業
印刷サービスを通じ、お客様の環境対策をお手伝いいたします。「水なし印刷」をはじめとした環境対応印刷、印刷物のカーボンフットプリントやカーボンオフセットなどを提案しています。
  • LCA活動
  • 環境ラベル、情報開示
京セラ株式会社 日本電機工業会
京セラグループでは、販売するすべての商品が「地球環境商品」でありたいと考えています。環境に配慮したものづくりを促進するため、2006年度より、商品や技術の開発時に環境配慮性を評価するシステムを導入しました。また、2010年度からは、環境へ与える負荷を抑制しながら、どれだけ多くの「豊かさ・価値」を生み出したかを評価する「環境効率・ファクター」の算出を行い、製品開発における参考指標として活用しています。
  • 環境報告書、CSR報告書
  • LCA活動
  • 環境効率活用
  • 環境ラベル、情報開示
株式会社金羊社 一般企業
当社は日本印刷産業連合会による第九回印刷産業環境優良工場表彰制度で経済産業大臣賞を受賞しています。製品の環境負荷の把握では、自社の展示施設のチラシのCO2排出量を計算し、いち早くCFPマークをつけるなど積極的に活動をしています。
  • LCA活動
  • 環境効率活用
財団法人下水道新技術推進機構 大学・研究機関等
下水道に係る ①新技術の普及・支援 ②技術開発 ③環境行政支援
  • 環境効率活用
  • 教育・普及活動
  • 研究活動(調査研究)
工学院大学 大学・研究機関等
大学で初!【Scope3】でCO2排出量を算定しました。【Scope3】は、大企業でも手をつけたばかりの最新のプロセスですが、本学環境エネルギー化学科環境マネジメント工学研究室(稲葉 敦教授)が他大学にさきがけて【Scope3】算定に着手。これにより、購入物品等とCO2排出量との関係性が明確となり、今後のCO2排出量削減への指標を確立することができました。
  • LCA活動
  • 研究活動(調査研究)

さ行・た行

↑TOPへ
株式会社サンエー印刷 一般企業
環境に配慮した「LOHASプリンティング」を展開。 世界初の米ぬか油を使用したライスインキをはじめ 印刷物のCFP見積やカーボンオフセット、グリーン 電力の提案、そしてユニバーサルデザインまで幅広い サポートを行います。
  • 環境ラベル、情報開示
「ライスインキ」は北米から輸入している大豆油に変わり地産地消の米ぬか油を使用した印刷インキです。輸送マイレージを削減すること、食の確保、廃棄物の削減、バイオマスの活用などのメリットがある印刷インキです。
  • 環境ラベル、情報開示
株式会社サンキョウ‐エンビックス 一般企業
カーボンフットプリント(CFP)に関するコンサルティングサービスをしています。
  • 環境ラベル、情報開示
株式会社資生堂 一般企業
肌をケアするように地球をいつくしみ、調和のとれた環境を実現することは、資生堂の大切な使命のひとつです。当社における、化粧品の企画・開発から原材料の調達、生産、物流、販売、使用、そして廃棄にいたるまで、バリューチェーンを通じたあらゆるプロセスで環境に配慮し、一貫した美しいモノづくりに努める活動についてご紹介しています。
  • 環境報告書、CSR報告書
  • LCA活動
  • 環境効率活用
  • 環境ラベル、情報開示
  • 教育・普及活動
  • 研究活動(調査研究)
資生堂では、グループ全社員が全世界で取り組む環境活動 "資生堂アースケアプロジェクト"を推進しています。レフィル容器の推進、バイオマスプラスチックの採用などの多くの取り組み事例の中から、特筆すべき活動をナンバリングして紹介しておりますので、ぜひご覧ください。
  • LCA活動
  • 教育・普及活動
  • 研究活動(調査研究)
清水印刷紙工株式会社 一般企業
印刷サービスのCO2算定ソフトウエアの開発と運用
  • LCA活動
  • 環境ラベル、情報開示
  • 研究活動(調査研究)
JX日鉱日石エネルギー株式会社 石油連盟
わたしたちは、常に環境への影響に配慮し、あらゆる事業活動において、地球環境との調和を図っていきます。
  • 環境報告書、CSR報告書
JX日鉱日石リサーチ株式会社 一般企業
石油製品、バイオ燃料、水素などに関するLCI調査などを行っています。
  • 研究活動(調査研究)
thinkstep株式会社 一般企業
PEアジアはドイツPE International社のアジア地域での統括拠点としてLCA関連のサービスを提供しております。製品、サービス、システム等のLCAに関する幅広いコンサルティングとLCAソフトウェア「GaBi」の販売を通じてLCAの取り組みを強力にサポートいたします。
  • 環境報告書、CSR報告書
  • LCA活動
  • 環境効率活用
  • 環境ラベル、情報開示
  • 教育・普及活動
  • 研究活動(調査研究)
PEアジアはドイツPE International社のアジア地域での統括拠点としてLCA関連のサービスを提供しております。製品、サービス、システム等のLCAに関する幅広いコンサルティングとLCAソフトウェア「GaBi」の販売を通じてLCAの取り組みを強力にサポートいたします。
  • 環境報告書、CSR報告書
  • LCA活動
  • 環境効率活用
  • 環境ラベル、情報開示
  • 教育・普及活動
  • 研究活動(調査研究)
セイコーエプソン株式会社 ビジネス機械・情報システム産業協会
商品のライフサイクルにおける環境負荷(温暖化負荷:CO2換算)を定量化し、効率的かつ的確に設計改善すべきポイントを顕在化させ、商品改善に反映しています。
  • LCA活動
ソニー株式会社 電子情報技術産業協会
ソニーでは、製品に使用されている材料や部品の製造時、製品の製造時および輸送時、お客様の使用時もしくは製品待機時、製品の最終処分時(廃棄もしくはリサイクル)なども考慮した、製品のライフサイクルでの環境負荷を定量的に把握するために、ライフサイクルアセスメント(LCA)を主要な製品カテゴリーすべてについて実施しています。LCAを実施することにより各製品の改善すべき重点課題が明らかになり、環境負荷削減活動に結びつけることができます。
  • 環境報告書、CSR報告書
  • LCA活動
ソニーは、ビジネス活動のライフサイクルを考慮し、自社で把握かつ改善に向けた努力が可能な項目を中心に、独自の環境指標を設定しています。この環境指標は、ソニーグループ全体のビジネス活動、製品、サービスのライフサイクルから生じている環境への影響を可能な限り的確に把握し、個別目標にもとづきソニーが実施する環境施策が、ライフサイクル全体での環境負荷の削減につながっているかを監視するための指標で、「温室効果ガス指標」と「資源指標」の2つが設定されています。また、これらの指標がビジネス規模に対して効率的なものかどうかを把握するため、環境効率を定義しています。また、2015年度までの目標を定めた「Green Management(グリーン・マネジメント)2015」では、これらの環境指標に関連する個別目標を設定しています。
  • 環境報告書、CSR報告書
  • 環境効率活用
  • 環境ラベル、情報開示
SOMPOリスケアマネジメント株式会社 一般企業
バリューチェーン(サプライチェーン)全体のCO2排出量を「GHGプロトコル スコープ3基準」に準じて算定・報告するためのコンサルティングを提供しています。
  • LCA活動
省エネ製品やエコ製品など、提供する製品・サービスが使用・利用されることによるCO2削減貢献量の算定するためのコンサルティングを提供しています。
  • 環境効率活用
株式会社チクマ 一般企業
弊社は、各種ユニフォームの製造販売のみならず、使用済み製品のリサイクルやLCA活動を通じて、環境負荷の「減らす化」と「見える化」に努めています。(環境推進室)
  • LCA活動
  • 研究活動(調査研究)
弊社は、エコリーフ、エコマーク、カーボンフットプリント、グリーン電力証書等、各種環境ラベル等に適応したユニフォームの製造及びカタログ販売をしています。(アルファピア事業部)
  • 環境ラベル、情報開示
弊社は、衣服を通して子供たちの豊かな心を育む「服育」活動を展開しています。「もったいない」をキーワードに衣服と環境のかかわりを考える環境教育活動に取り組んでいます。(キャンパス事業部)
  • 教育・普及活動
TCO2株式会社 一般企業
LCAやカーボンフットプリント(CFP)に係るコンサルティングやそれを補助する各種ITツールの開発によって、企業活動のライフサイクルを通じた環境影響評価の実施とその効率化を支援しています。
  • LCA活動
  • 環境ラベル、情報開示
「SimaPro」はecoinvent を含む最新のデータベース(6500以上のプロセス以上)、影響評価手法を搭載している世界で最も広く使われているLCAソフトウエアです。TCO2はSimaProのローカライズ・販売・トレーニングを通じて、企業のLCA活動を支援しています。
  • LCA活動
  • 教育・普及活動
TDK株式会社 電子情報技術産業協会
TDKでは、製品の構想・企画段階において全ライフサイクルでの著しい環境側面を特定し、開発過程で改善を行い、総合的な評価のもとトータルで環境負荷を最小化した製品を開発/設計しています。製品アセスメントでは、「規制化学物質の非含有」「資源の有効利用」「消費エネルギーの削減」について各ライフステージ単位で評価を行っています。
  • LCA活動
TDKでは、「TDK環境活動2020」における取り組みの一つとして、2020年度までにカーボンニュートラルを達成することを目標としています。カーボンニュートラルとは、生産活動に伴い排出される二酸化炭素(CO2)量と製品やノウハウの提供による社会でのCO2排出削減量のバランスをとることです。
  • 環境報告書、CSR報告書
  • LCA活動
TDKでは、製品製造時に排出されるエネルギー起源CO2の削減だけではなく、物流におけるCO2排出量の削減や資源循環への取り組み等、事業活動における様々な側面での環境負荷の低減に継続的に取り組んでいます。
  • 環境報告書、CSR報告書
  • LCA活動
一般社団法人電線総合技術センター 工業会Ⅲ・団体
電線総合技術センターでは、環境問題への取り組みの一環としてLCA関連の調査研究に携わってきました。これまで実施してきたLCA関連の調査研究のうち、建設電販用電線(IV, CV, VVF)のPCR(Product Category Rule: 商品種別算定基準)を紹介します。
  • 研究活動(調査研究)
株式会社デンソー 日本自動車部品工業会
デンソーは、環境面から見た「先進的なクルマ社会」とは"環境に配慮したやさしさ"と"クルマ本来の性能を享受するうれしさ"を高度に両立させた製品開発と考えています。その実現に向け、クルマの一生を通じて環境負荷の低減を図ると同時に、機能(安全性・操作性・走行性・快適性など)の向上を追求しています。
  • 環境報告書、CSR報告書
  • LCA活動
  • 環境効率活用
  • 教育・普及活動
株式会社東芝 日本電機工業会
東芝グループは、製品・サービスと事業プロセスの両面からLCAに基づく環境効率指標を定義し、環境経営を推進しています。環境報告書を通じて各種LCA活動に関する進捗・成果を公表しています。
  • 環境報告書、CSR報告書
  • LCA活動
  • 環境効率活用
  • 環境ラベル、情報開示
  • 教育・普及活動
  • 研究活動(調査研究)
Easy-LCAは、LCA を実施するための支援システムです。産業連関分析に基づいた独自のインベントリーデータベースを搭載しており、約4,000種類の原単位データが利用可能です。さらに製品ライフサイクルの標準モデルとわかりやすいデータ入力機能によって、効率良いLCA実施を支援します。
  • LCA活動
  • 環境ラベル、情報開示
  • 教育・普及活動
東洋製罐株式会社 一般企業
東洋製罐では、LCA手法による容器包装の環境負荷の評価を実施し、その評価結果をさまざまな用途に役立てています。
  • LCA活動
東洋製罐では、金属缶として初めてエコリーフ環境ラベルを取得しました。
  • 環境ラベル、情報開示
凸版印刷株式会社 一般企業
凸版印刷は環境理念である「トッパングループ地球環境宣言」に基づき、グループ全体で持続可能な社会の実現に向けて環境活動を推進しています。
  • 環境報告書、CSR報告書
株式会社豊田自動織機 日本自動車部品工業会
当社では、地球環境の保護と経済の発展を両立した環境経営を推進し、常に環境に配慮した製品づくりに取り組んでいます。 LCAで算出した製品のインベントリデータを基に、製品の価値と環境負荷を同時に評価できる指標として環境効率を求め、それを製品の開発や、「豊田自動織機環境配慮型製品認定基準」の評価として活用しています。
  • LCA活動
  • 環境効率活用
  • 環境ラベル、情報開示
株式会社トンボ 一般企業
・バイオマスボイラによる国内クレジットを購入しスポーツウエア主力美咲工場のカーボンオフセットを実施、同時に協定締結先の真庭市の森づくり活動にも社員が参加。この事業が国連生物多様性日本委員会により関連事業に認定されています。
  • 環境報告書、CSR報告書
  • 教育・普及活動

な行・は行

↑TOPへ
株式会社二鶴堂 一般企業
「水なし印刷」紹介ページ---------- 水なし印刷によるVOC削減、カーボンオフセットによる二酸化炭素排出量の削減( 相殺 )のミックスによって、より環境に配慮した 印刷物の普及拡大に取り組んでいます。
  • LCA活動
株式会社ニチレイ 一般企業
主力商品のLC-CO2の算出の取組みを行いCSR報告書に掲載しています(2010年 : 焼おにぎり、2011年 : ブラジルピンクえび、2012年 : 純和鶏)。また、生鮮食品「鶏肉」、「魚介類」におけるPCR認定を取得しました(2012年CSR報告書掲載)。
  • 環境報告書、CSR報告書
日新電機株式会社 日本電機工業会
日新電機グループのCSRの取り組みを紹介社内の環境配慮活動や環境配慮製品開発の取り組み、国内SCOPE3算定結果を公開しています。
  • 環境報告書、CSR報告書
簡易温暖化評価手法を開発し、製品改善活動に役立てています。また、算定した結果はSCOPE3にも利用しています。
  • LCA活動
日本カートリッジリサイクル工業会 工業会Ⅲ・団体

プリンタのリサイクルトナーカートリッジを安心してご利用いただくために、日本カートリッジリサイクル工業会(AJCR)が制定した E&Q「環境と品質」マークの普及活動を行っています。

  • 環境ラベル、情報開示
AJCRではリサイクルトナーカートリッジの環境負荷、特にCO2の排出量(地球温暖化影響)について、LCAの手法を使い、会員企業から集めたデータを基に具体的なCO2排出量を数値化、把握することで、継続的な環境負荷の低減に努めております。
  • LCA活動
一般社団法人日本化学工業協会 日本化学工業協会
日本化学工業協会では、化学製品のライフサイクルを通してのCO2の排出削減貢献事例を「国内における化学製品のライフサイクルアナリシス」に、またCO2排出削減貢献量算定のガイドラインを「CO2排出削減貢献量算定のガイドライン」として公表し、化学業界に留まらず社会全体に対して情報発信している。
  • 教育・普及活動
一般社団法人日本鉄鋼連盟 日本鉄鋼連盟
鉄鋼材料は、製品としての寿命を終えた後もスクラップとして何回でも再利用される。人類の発展に伴って拡大する鉄鋼需要に応えるためには、鉄鉱石からの供給とスクラップリサイクルの双方が重要。この思想を反映すべく、世界鉄鋼協会(WSA)では、既に世界共通のLCI方法論を確立。高機能鋼材の製造には、製造段階で多少の環境負荷の増大があるものの、製品として利用される段階では、それをはるかに上回る環境負荷低減に寄与(例.高張力鋼板による自動車の軽量化→燃費向上)。
  • LCA活動
日本電気株式会社 日本電機工業会
NECでは1997年から環境報告書の発行を開始し、2008年度からはホームページのみでの公開とし、出来るだけ多くの環境活動情報を分り易く公開しています。
  • 環境報告書、CSR報告書
ライフサイクルを考慮した製品の環境配慮と全事業領域での環境データ収集を実現します。
  • LCA活動
NECでは、環境負荷の低い製品・サービスをお客さまに提供するために、環境に配慮した技術開発や、環境負荷の少ない素材開発を行っています。
  • 研究活動(調査研究)
株式会社日本能率協会コンサルティング 一般企業
弊社では、環境経営全般のコンサルティングを実施しております。環境効率指標を活用した環境経営戦略立案、環境マネジメントシステムの高度化(ISO14001ブラッシュアップ等)、CO2の見える化(LCA/エコリーフ/CFP/Scope3等)、資源生産性向上(MFCA等)、環境報告書、環境教育など様々なツールを活用し、EcologyとEconomyの両立した経営推進のお手伝いを行っています。
  • 環境報告書、CSR報告書
  • LCA活動
  • 環境効率活用
  • 環境ラベル、情報開示
  • 教育・普及活動
一般社団法人日本壁装協会 工業会Ⅲ・団体
壁紙出荷量9割以上を占める塩化ビニル樹脂系壁紙のLCAおよびLIMEについて研究を行っています。
  • 教育・普及活動
  • 研究活動(調査研究)
一般社団法人日本WPA 工業会Ⅲ・団体
水なし印刷を通じて情報交換、会員間の交流及び協力、情報発信、セミナー・見学会の開催、印刷物のCFP登録支援、印刷物に対するカーボンオフセット支援を推進している一般社団法人。各種活動を通じて、環境保全、事業発展、ひいては印刷業全体の発展に寄与している。環境保全の印刷ブランドとしてバタフライロゴの拡大を推進。
  • LCA活動
  • 環境効率活用
  • 環境ラベル、情報開示
  • 教育・普及活動
株式会社日立製作所 日本電機工業会
日立では、サステナビリティレポートの環境活動報告にて、環境活動への取り組みを紹介しています。その中の「環境に配慮した製品・サービス」において「カーボンフットプリントの取り組み」を紹介しています。
  • サステナビリティレポート
  • LCA活動
日立では、環境効率活用に取組んでおり、「ファクターXで見る日立製品と地球環境」という冊子に、11製品の環境効率を向上させた結果を掲載しています。
  • 環境効率活用
富士重工業株式会社 日本自動車工業会
お客様・株主の皆さま、お取引先・地域社会などのステークホルダーとコミュニケーションを図り、活動のさらなる向上を目的に、CSRレポートをはじめ活動情報を掲載しています。
  • 環境報告書、CSR報告書
  • LCA活動
  • 環境効率活用
  • 環境ラベル、情報開示
  • 教育・普及活動
  • 研究活動(調査研究)
富士通エフ・アイ・ピー株式会社 一般企業
サステナブル社会の実現に向けた弊社の活動をまとめた「サステナビリティ報告書2011」の紹介 特集記事として「お客様の事業継続を支える取り組み」をご報告し、安心・快適・豊かなくらしを支えるソリューション、環境やCSRに関わる取り組みなどをご紹介
  • 環境報告書、CSR報告書
環境情報の収集と集計・分析による見える化や各種報告書作成、第3者認証取得、LCA支援などのサービス提供を通じ、法人のお客様の環境経営課題の解決、LCA等の環境保全技術の普及を実施。
  • LCA活動
富士電機株式会社 日本電機工業会
人と自然が無理なく共生できる、循環型社会をめざして。 地球の未来のために、環境配慮への取り組みも進化します。
  • 環境効率活用
  • 環境ラベル、情報開示
クリーンな商品づくりに向けて、 製品の定量的な環境情報を開示。
  • 教育・普及活動
  • 研究活動(調査研究)
株式会社ブリヂストン 一般企業
ブリヂストンの環境の取り組みの中で、特にCO2削減に関してご説明しているページです。2020年の削減目標を定め、ライフサイクル全体で削減に取り組んでいます。
  • 環境報告書、CSR報告書
  • LCA活動
ブリヂストンが2012年に発表した、2050年を見据えた環境長期目標と、それに向けた取り組みをご紹介しています。
  • LCA活動
本田技研工業株式会社 日本自動車工業会
Hondaの環境に関する取り組み全体の紹介です
  • 環境報告書、CSR報告書
  • LCA活動
  • 環境効率活用
  • 環境ラベル、情報開示
  • 教育・普及活動
  • 研究活動(調査研究)
Hondaの環境取り組みを人と技術にフォーカスして紹介するドキュメンタリーです
  • 教育・普及活動
  • 研究活動(調査研究)

ま行

↑TOPへ
マツダ株式会社 日本自動車工業会
環境保全は人類の緊急課題であり、自動車メーカーの最優先課題として取り組んでいます。
  • 環境報告書、CSR報告書
クルマのライフサイクル全体で環境負荷低減に積極的に取り組んでいます。独自のLCAを確立し、各段階での環境負荷を把握し、クリーンエネルギー車や従来ガソリン車の新型車の環境改善効果を確認しています。
  • LCA活動
CSR(企業の社会的責任)の取り組みをまとめた「マツダサステナビリティレポート2012」です。
  • 環境報告書、CSR報告書
クルマのライフサイクル全体で環境負荷低減に積極的に取り組んでいます。独自のLCAを確立し、各段階での環境負荷を把握し、クリーンエネルギー車や従来ガソリン車の新型車の環境改善効果を確認しています。
  • LCA活動
みずほ情報総研株式会社 一般企業
弊社では、LCA分野における長年の知見を活かしたリサーチ・コンサルティング業務を展開し、お客様のLCA活動を支援するための各種ソリューションをご用意しております。
  • 環境報告書、CSR報告書
  • LCA活動
  • 環境効率活用
  • 環境ラベル、情報開示
  • 教育・普及活動
LCA分野の応用テーマともいえるScope3 (スコープ3)排出量の算定対応やCDP(カーボン・ディスクロージャー・プロジェクト)対応などを支援しております。
  • 環境報告書、CSR報告書
  • LCA活動
  • 環境効率活用
  • 環境ラベル、情報開示
  • 教育・普及活動
三井化学株式会社 石油化学工業協会
当社は、社会と企業双方の持続的発展を実現すべく3軸経営を推進しており、「経済軸」「環境軸」「社会軸」それぞれの目標を定め、それらの達成に向け積極的に取り組んでいます。「環境軸」の目標達成の一つにライフサイクルを通した製品の社会貢献評価を取り入れています。
  • 環境報告書、CSR報告書
  • LCA活動
  • 環境効率活用
三菱ふそうトラック・バス株式会社 日本自動車工業会
弊社は「環境・社会報告書」を毎年度発行し、環境活動・社会活動について報告しています。
  • 環境報告書、CSR報告書
会員専門ページ

1. LCAデータベース
2. 講演資料閲覧

ログイン

LCAデータベースを利用するには